今注目のまつ毛エクステ5選!

今やまつ毛エクステが、女性にとって当たり前の時代になりました。一度施術をすると、2週間から1ヶ月ほどきれいなまつ毛をキープすることができ、まつ毛の長さも量も、太さも思いのままです。

まつ毛エクステをする際には、サロンで施術してもらう「サロン派」と、セルフで施術する「自宅派」がいます。どちらもメリットとデメリットがありますが、セルフで施術する際には、必要な道具やキットをすべて自分で準備する必要があります。そこで重要になるのが、まつエクとして使用するまつ毛選びです。

まつエクのためのまつ毛は、Amazonや楽天などの通販サイトでも簡単に購入することができます。その中でも、今おすすめのまつ毛エクステを5つご紹介します。

◆おすすめのまつ毛エクステ
① プレミアムセレブラッシュ
楽天市場で、堂々の売れ筋ナンバーワンを獲得しているのが、「プレミアムセレブラッシュ」です。商品の特徴としては、従来のまつエクと比較して、1本当たりの毛がとても細いことです。0.05ミリ、0.06ミリの細さなので、とても自然な付け心地で、さらに軽いです。まつエクをすると、毛束がふえるためまぶたが重く感じる人もいますが、プレミアムセレブラッシュではそんな違和感も軽減されます。

毛束は太さが0.06ミリタイプでは、3本束、4本束、6本束から選べます。0.05ミリタイプでは、10本束、12本束、16本束、20本束と、豊富なラインナップです。価格も税込810円とリーズナブルなのが嬉しいですね。

② フレアラッシュ
こちらも圧倒的に人気があるまつエクです。リピーターの多さが特徴の「フレアラッシュ」ですが、初心者でも装着しやすいというのがメリットです。最高級ミンクを使用しており、職人さんが1本1本手作りしているのが特徴です。

毛束は、8本束、10本束、14本束、20本束とあり、価格は税込680円です。フレアラッシュは、束の根元の形が、グルーが付けやすい形状に作られています。そのため、短時間でも多くのまつエクを付けることが可能です。初心者でも失敗しにくいため、人気の商品です。

③ シンデレララッシュ
レビュー件数が多く、さらに高評価が多いのが「シンデレララッシュ」です。小悪魔のような目元に仕上げることができ、さらにキュートさもあります。豊富なラインナップが人気で、「ポツなしタイプ」だけでなく、「列タイプ」や「メッシュタイプ」もあります。毛束は8本束、10本束、14本束、20本束と、まつエクの中でも比較的束の本数が多いのが特徴でもあります。自分の好みに合わせて、好きな束数を選ぶことができますよ。「しっかりボリュームを出したい!」という人には、この商品がおすすめです。もちろんボリュームだけではなく、長さもあります。価格は税込702円とお手頃で、試しやすいのが嬉しいエクステです。

④ シャレパーク
最新のまつエクで、「シャレパーク」は0.07ミリという極細の商品です。極細なので自然な仕上がりになり、まつエクにありがちな、まぶたが重くなる感覚も少ないです。また3Dボリュームを実現することができ、自然かつ立体的なまつ毛を作ることができます。

極細のまつエクなので、自まつ毛に与えるダメージも少なく、自まつ毛がもともと細い人や、量が減ってしまった人にもおすすめの商品です。また3Dボリュームの特徴でもある、軽くて柔らかいまつ毛は、目をこすったり、洗顔しても取れにくいのが魅力です。価格は税込1,280円です。

⑤ ロイヤルラッシュ
ロイヤルラッシュ」は③で紹介した「シンデレララッシュ」の姉妹品ともいえる商品で、アンジェラという同じ会社から販売しています。ロイヤルラッシュの特徴は、エクステがとにかく軽くて柔らかいということです。そのため、エクステを付けていても自然な付け心地で、不快感が少ないです。

ロイヤルラッシュは、韓国認定の「KC」マークを取得しており、上質な毛を使用して作られています。「KC」マークとは、韓国政府より、安全性が認定された商品だけが取得できる証明書です。

カールは3パターン、太さは0.1ミリから0.2ミリまでがそろえられています。セレブのような仕上がりにしたい人は、ぜひ試してみるといいです。価格は税込864円です。1,000円以内で上質なまつ毛を使用できるので、お得感があります。

上記のまつ毛エクステ5選を見ても分かるように、まつエクのメーカーや種類によって、特徴が異なります。また同じメーカーのものでも、毛束や太さ、長さを変えることによって、全く違った仕上がりになります。

まつエク初心者や、慣れていない人であれば、最初から毛束ができているものを使用するほうが簡単にできます。慣れてきたら、1本ずつのまつエクに挑戦してもいいかもしれません。

まつエクをするときに、自分が何を重要視するのかによっても、選ぶまつエクは変わってきます。

「より自然な仕上がりにしたい」、「まつエクと気づかれたくない」という人であれば、0.05ミリ~0.07ミリくらいの太さがおすすめです。またしっかりボリュームを出したいのであれば、毛束の本数が多いものを選ぶといいですよ。色々試してみて、自分にぴったりのまつエクを探してみて下さい。